今人気のオススメ防風通聖散をご紹介!

本気で脂肪を落としたいあなたへ!防風通聖散徹底比較! 本気で脂肪を落としたいあなたへ!防風通聖散徹底比較!

防風通聖散に合っている人・合っていない人

漢方に使われる原材料は、植物や動物などの自然由来成分から作られているものがほとんどなので、使用用途や内服量を守っていれば副作用はめったに起こることがなく、安全性が高いと言われています。
そんな漢方の中でも、「防風通聖散」はダイエット効果が高い漢方として注目を集めています。
この「防風通聖散」は、全ての人に効果があるわけではありません。中には体質が合わず、効果を得ることができず、副作用が現れてしまう人もいます。それはどのような体質の人なんでしょうか?今回は、防風通聖散に向いている人と向いていない人についてご紹介します。

■防風通聖散に合っている人

体力があり、お腹回りの皮下脂肪・内臓脂肪が多い人は防風通聖散の効果が出やすいとされています。防風通聖散には強い便秘解消効果があるので、便秘やお腹の張りに悩んでいる人にも効果が強く現れるようです。
また、防風通聖散に含まれる生薬には皮下脂肪や内臓脂肪の燃焼・分解を促進し、食欲を増進するホルモンの分泌を抑えて食べ過ぎを防止する働きがあるため、便秘解消などの医療目的だけでなく、肥満外来などでダイエット目的に処方されることも多い漢方です。

■防風通聖散に合っていない人

防風通聖散は体力のある人に合っている漢方薬ですので、虚弱体質の人や体力のない人が服用すると、効き目が強く出すぎてしまい、内臓に負担がかかり、副作用のリスクが高まってしまいます。
強い便秘解消効果があるので、元々便通が良い人や便秘がちではない人が防風通聖散を飲むと、軟便・下痢が続くという副作用が現れることが多いそうです。

また、防風通聖散に含まれる生薬には胃腸・血管・心臓・乾燥に作用するものが多いため、胃腸・血圧・心臓肝臓に疾患歴がある人には刺激が強すぎて、病気を悪化させてしまう原因になるので、注意しましょう。
防風通聖散は子宮を収縮させ、早産や流産のリスクを高めてしまうので妊娠中は飲まないようにしてください。
産後ダイエットでも飲もうかな?と考える女性も多くいますが、防風通聖散には興奮作用のあるエフェドリンが含まれているため、授乳中も避けるようにしましょう。

自分の体質に合っていないものを無理に使っていても、痩せないどころか体調を崩す原因になってしまい、副作用のリスクが高まってしまいます。
防風通聖散は正しく服用することで、ダイエット効果を高めることができます。防風通聖散が体質に合う・合わないはありますが、紹介した内容を参考にして、防風通聖散で効果的に活用してくださいね。

Copyrights © 防風通聖散徹底比較. All Rhights Reserved.